湖面・河川の利用協議会が船舶等の航行についてルールを定めている場合があります。これをローカルルールと言います。群馬ボートライセンススクールは協議会より依頼をがあれば、動力船及び非動力船の航行について法的立場よりアドバイスを行います。

【神流湖湖面利用ルール】
首都圏の水がめと言われる神流湖は、群馬県と埼玉県の県境にあり、湖面を利用する際のローカルルールは「神流湖湖面 利活用協議会」(神流川ビジョン推進協議会内)が定めています。この協議会の「船舶等の運用アドバイザー」に当スクールの竹内徳和が令和5年12月1日より委嘱されました。(協議会事務局)独立行政法人水資源機構 下久保ダム管理所